親知らずの名前の由来、知ってますか?    【相模原の歯科、歯医者 五味デンタルクリニック】

皆さん親知らずは生えてきた経験はありますか?

 

虫歯になったり、歯茎が腫れて辛い思いをされた方もいらっしゃると思います。

なんで「親知らず」って呼ぶのでしょうか?
親知らずの正式名称は第三大臼歯と言います。
親知らずはおおよそ10代後半〜20代前半で生えてくる事が多いです。

 

親知らずの由来ですが、昔の日本人の平均寿命に関係があるようです。

昔は平均寿命が50歳程度だったので、親知らずが生えてくる頃には親が亡くなっている事が多く、

親が知ることなく生える歯であった事が由来となったようです。

他の説としては、乳歯が生えているところは抜けると永久歯が生え変わって出てきますが、親知らずは生え変わる事なくいきなり生える事が由来になっているという説もあります。

 

皆さんも親知らずにトラブルを抱えないようにきちんとメンテナンスを行いましょうね☆

 

佐藤