紫陽花  【相模原の歯科、歯医者 五味デンタルクリニック】

こんにちは、コジマです!

紫陽花が色鮮やかな季節になりましたね!
様々な色味をもってきれいに丸く咲く紫陽花をたくさん見掛けます。

植物に詳しくない私ですが、紫陽花は、土が酸性かアルカリ性かで色が変わると聞いたことがありました。

この機会に簡単に調べてみると、
酸性で青系の色味
アルカリ性でピンク系の色味
になるそうです!
リトマス試験と逆なんですね~(゚_゚)

 

元々の品種が青系の紫陽花をアルカリ性の土に植えると、赤みを帯びた紫色に。
ピンク系品種の紫陽花を酸性の土に植えると青みを帯びた紫色に。

うーん…
紫色の中でも違いがあるとなると、今後紫陽花を眺めるのがまた楽しくなりそうですね!

そして私が気になったのは、どちらの色に染まることなく真っ白に咲くきれいな紫陽花。

 

 

土をどうすると白に咲かせることができるんだろう~!?
と思い、調べを進めると…

[白い品種は土に関係なく白い。]

…そうでしたか( ̄▽ ̄)笑