バレンタイン  【相模原の歯科、歯医者 五味デンタルクリニック】

2月はバレインタインですね♡

チョコを貰ったりあげたり、買う頻度も多くなる時期では無いでしょうか?(​ *´꒳`*​)

そんなチョコレートに関するお話ですが、なんだかチョコレートは虫歯になりそうなイメージが皆さんありませんか?:(´◦ω◦`):

確かにチョコレートは甘いため、虫歯になるイメージが強いかもしれません。
しかし意外にも、全てのチョコレートが虫歯になりやすいわけではないのです!!
虫歯の原因は、甘いものというよりは、砂糖です。
チョコレートだけでなく、砂糖がたくさん含まれている物が虫歯になりやすい傾向にあります。

チョコレートの種類でも苦味のあるカカオがより多く使われたものがありますが
実はチョコレートやココアなどに含まれるカカオポリフェノールは虫歯になりにくいそうなのです!(*´﹃`*)

逆に甘いチョコレートは砂糖の含有量が多く、長くお口の中にある状況が続くと虫歯になりやすい傾向にあるということですね。
チョコレートを食べるなら、カカオ含有率が高いものがオススメです⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

美味しいものを美味しくいつまでも食べれるように♪
食べた後の歯磨きをしっかり行い、歯科医院での定期検診も大切です♪

 

 

佐藤