お子様の治療について

小児外科

「歯医者さんは怖いところ」というイメージを作らないように治療をこころがけます!
歯医者さんが初めてのお子さんや、歯医者さんを怖がって行きたがらないお子さんも上手にできるようになるまで一人ひとりのペースで治療をすすめていきます。

お子さんはなかなか自分で上手に歯磨きができません。
また、乳歯は永久歯に比べ小さく、薄いため小さな虫歯があっとゆう間に大きくなります。
乳歯が健康な状態でいることが、永久歯のキレイな歯並びを作る第一歩です!

お子さまの治療は一旦始まると大人に比べ、回数と期間が長くなりがちです。
お父さん・お母さんの負担も大きくなってしまうので、虫歯にならないための予防治療がとても重要となります!

学校の歯科検診でチェックがついた場合はすぐに受診するようにしましょう!

虫歯・歯周病は細菌感染症であるため、お父さん・お母さんの影響を必ず受けます。
お子さんの口腔内環境を整え、虫歯を少なくするためにもお父さん・お母さんも歯医者さんで定期的にフッ素やシーラントをおこなうよう心がけることが大切です!

小児外科